2011年06月14日

北とぴあ合唱フェスティバル

団長の宮崎です。

6月10日〜12日に開催されました、北とぴあ合唱フェスティバルが終了しました。

Evergreenは、クロージングの『いまきく』コンサートに参加させて頂き、大変貴重な経験をさせて頂きました。

お越し頂いたお客様、共演頂いた素晴らしい合唱団の皆様、運営に携わられたスタッフの皆様、本当にありがとうございました。
(事務局の皆さん、STの皆さん!いつもお疲れさまですm(__)mあ、ポイントカードにスタンプ押し忘れた…)

ウィテカー先生との交流は、合唱団にとって、忘れられない経験になりました。

「小節線が1000度の棒だとしたら、そこに300度のチーズが通って、ドロリと溶けてゆくイメージ」

Water Nightのとある箇所の表現を例えたイメージですが、今後歌う度に、思い出してしまうと思います。

ちなみに、巷で話題の通り、ウィテカー先生は超イケメンでした!

抱き締められたら、男性の僕でもチーズのようにとろけてしまうかも…(^_^;)


さて、次のEvergreenの本番については、また追って詳細はお知らせしますが、7月31日(日)に、プチ合唱祭に参加する予定です!

日頃から仲良くお付き合いさせて頂いている、ピエロ合唱隊さんや、Canto di Alaudaさん、アンサンブル ポラーノさんとの合同合唱祭です。

場所は、北区滝野川西ふれあい舘。
入場無料の予定です!

楽しみです!!
posted by Ensemble Evergreen at 07:28| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記